Event is FINISHED

【CGアーティストとして海外で活躍するには】(初心者参加OK)

Description
いつかはCGアーティストとして、世界で活躍したい。そんな方に必見のイベントです。デジタルハリウッド大阪校では、バンクーバー在住で現地で活躍している日本人CGアーティストの井崎崇光(イザキ タカテル)さんをお招きし、特別セミナー「CGアーティストとして海外で活躍するには」を開催します。すでにCG制作されている方も、これから勉強を考えられている方も参加可能なイベントです。

■日時

6月9日(土)17:30~19:30

■対象

・これからCGを学ぼうと思っている/CGを仕事にしたいと思っている
・すでにCG制作しているが、海外挑戦に興味がある
・海外で働くために情報収集したい

■内容

・CGアーティストの仕事とは
そもそもCG/VFXとは?
業界の簡単な歴史と現在
どうやってCGアーティストになる?
CGアーティストの1日とは

・映像、有名な作品に関わるという事・将来のキャリアの作り方
学校の選び方とは?
経験のない新しい人のCGへのキャリアチェンジとは?
就職先の選び方とは?
有名な作品にかかわる事、映像の仕事の喜びやデメリット
どうやってハリウッドCGアーティストになる?

・VFX/CGとは?海外VFXの業界動向など
VFX/CGの職種とは。
プロフェッショナル、ジェネラリストとは
これまでの海外VFXの動向とは、今後は
日本の業界とは

・海外プロダクションと日本のプロダクションの違い
海外における映像産業の位置づけとは
日本との働き方や人間関係の違いとは

・海外プロダクションで活躍出来る今後求められる人材
どのような人材が求められるのか?
就職にあたって必要な事とは
面接や就職活動の違いとは

・海外などの労働環境やこれからのCGの話
飲み会は無し、徹夜は皆無で、朝方の業界
今後の業界においてフリーランスの必要性や海外との働き方とは
今まさにCG/VFXを学ぶ大きなメリットとは

■場所

デジタルハリウッド大阪校

■参加費用

2,000円

■参加人数

30名
※10名未満の場合は開講しません。その場合はご返金いたします。

■プロフィール

井崎崇光(イザキ タカテル)


2011年よりバンクーバーに渡り現地のVFX/CG専門学校にてCGを学び、海外CG経験6年目。ZoicStudiosやImageEngine、MethodStudiosなどで以降CGアーティストとして活動している。参加作品は海外ドラマのプリズンブレイクやネットフリックスの「Lost in space」最新作はデットプール2など。またCGアーティストだけではなくCGオンラインスクールVisutorの講師や様々なプロジェクトに携わっている。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#341970 2018-06-02 01:56:42
Sat Jun 9, 2018
5:30 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
大阪市北区鶴野町4−11 Japan
Organizer
デジタルハリウッド大阪校
231 Followers